名古屋東京間を夜行バスで移動するのにコンセントが付いているバスとは?

名古屋東京を移動するのに夜行バスを使う場合、大体6時間から7時間はかかるので睡眠をとろうと考えている方にとってはちょうど良い時間と言えます。
しかしゲームをしたり、スマートフォンをいじったりしようと考えている方にとっては電源の確保というのがとても大事になります。
6時間も継続で使っていると電池が切れてしまうということも十分に考えられます。
そんな時に便利なのが個人のために用意されているコンセント!コンセントは1席で一つであるところもあれば、2席で一つというところもあります。
1席に対して一つ付いている有名な夜行バスといえばウィラーエクスプレスが有名です。
値段も東京名古屋間は3300円からで、リーズナブルな料金となっています。